東京メンタルヘルス・スクエア
東京都豊島区西池袋2-39-8 ローズベイ池袋ビル3階
TEL:03−5928−5027 E-mail:  アクセス
TMSのブログ
吃音をお持ちの方も☆ 無料電話相談「こころのほっとライン」大歓迎!



facebook
facebook

傾聴トレーニング受講生募集

カウンセリングによる社会貢献活動をしたい方向けのトレーニング

カウンセラーの資格を利用して、悩みを抱えている人の力になりたいと思っている方はいませんか?

NPO法人東京メンタルヘルス・スクエアでは、対面カウンセリング、電話相談を始めとした社会貢献活動に参加してくれる仲間を求めています。

人の「こころ」に関わる活動を安全に実施するために、新しく参加する仲間を迎えるときの三つの決まりを持っています。

  1. 各種カウンセラー学校・養成講座等で認定資格を所有していること
  2. カウンセリング学習の理論学習を受け、受容・共感・自己一致を理解していること
  3. 訓練を含めて20時間以上の対面傾聴経験のあること
そして、この三つを満たしている方に、採用試験を受けていただき、合格した方に活動をする仲間になっていただいています。

カウンセリングの資格を保有しているけれど、対面傾聴の経験が少ない、ブランクがあるので、いきなり試験を受ける自信がない、そんな方たちに経験とスキルを積んでいただくトレーニングを実施しています。

2017年7月スタートコースは現在準備中です。

傾聴トレーニングの概要

傾聴を深く理解し、受容・共感・自己一致を実現できるように、そしてクライエントに寄り添い、心の声をしっかりと受止めらるようになれることを大切にしています。

ロールプレイと振返りを繰り返し、ファシリテーターからのアドバイスをフィードバック、自分自身の振返りをじっくり行うことで、傾聴の理解を深め、技能の向上を目指していきます。

【少人数制のトレーニング】

傾聴を身に着ける為には、密度の濃い実践とフィードバックが重要です。

その為に、本トレーニングは2人〜4人という少人数制を取っています。

*2人を最少催行人数としています

【充実した講師陣】

少人数制のトレーニングですが、講師はカウンセリングの前線で活躍する1名のファシリテーターとチーフカウンセラー/スーパーバイザー2名の、計3名による充実した講師陣です。

【傾聴トレーニングの詳細】

1.ロールプレイ 受講者同士のカウンセリング。カウンセラー、クライエント、観察者を担います。ファシリテーターの誘導でそれぞれのカウンセリングを振返り、自己の特長を理解し、成長につなげていきます。
ロールプレイはビデオカンファレンス用に撮影します。
2時間
(1単位)
2.ビデオカンファレンス ビデオを利用したチーフカウンセラーによるスーパービジョンビデオを見ながらスーパーバイザーと対話を繰り返すことで理解を深めます。 4時間
(2単位)
3.講  座 カウンセリングに活かすアサーティブコミュニケーション 2時間
(1単位)
4.ケースローテーション 前線で活躍している先輩カウンセラーと1対1でのカウンセリング実習
40分間のカウンセリングを実施したのちにお互いに振返ります。
2時間
単位外
3,000円
*ケースローテーションはお金の受取りも含めた本番のカウンセリングを意識したトレーニングです。
ご自身がカウンセラー役を実施する際には報酬として1000円を受け取っていただくので実質2000円のお支払です。

【料金と受講方法】

  • 1クール(5単位:10時間分)で15,000円です。初回に1クール分の受講カードを購入いただき、受講の都度押印します。
  • ケースローテーションは単位対象外です。押印せず、1回3,000円(実質2,000円)の別料金となります。
    当日パートナーとなる先輩カウンセラーに3,000円をお支払いください。
    初回クール時には1回の受講を必須としますが、希望する方は何回でも受講することが可能です。
  • 受講カードが全部押印された後に追加で1単位分受講する際には3,500円になります。
  • 1クール終了し、更にもう1クール受講を希望する際には改めて受講カードをご購入下さい。2クール目は講座とケースカンファレンスの受講は必須ではなくなります。

【推奨受講フロ】

(1)ロールプレイ(1単位)
(2)ケースローテーション(単位外)
(3)講座(1単位) 
(4)ロールプレイ(1単位)
(5)ビデオカンファレンス(2単位)

上記の順番で受講することを推奨しますが、ケースローテーション、講座の順番が異なっても構いません。
ビデオカンファレンスの前に最低1回はロールプレイを実施して下さい。

【傾聴トレーニングの日程】

下記開催日の中から、ご自身の都合の良い日程で5単位分を受講して下さい。

1.ロールプレイ 7月5日、8月2日、9月6日、10月4日 
(すべて水曜日19:00〜21:00)
2.ビデオカンファレンス   8月27日(日)13:00-17:00、
10月29日(日)13:00-17:00
3.講義   7月20日(木)19:00-21:00、
  9月21日(木)19:00-21:00

【場所】

東京メンタルヘルス・スクエア面談室
(一部外部セミナールームで実施する回があります)

アクセス

仲間になっていただくための学びの場なので、出来る限り学習しやすい費用にしました。

傾聴トレーニングの募集対象者

  1. 当NPOのカウンセラーとなり、対面カウンセリング、電話相談を始め、悩みを持つ方のお役に立ちたいと思っている方。
  2. 下記、スクエア・カウンセラー選考基礎条件の内、1項、2項を満たしている方。
  3. 傾聴体験が20時間に満たない、もしくはブランク等で自信がない方で、経験の蓄積により自己の技能を向上させたいという意欲をお持ちの方。

【スクエア・カウンセラー選考基礎条件】

  1. 各種カウンセラー学校・養成講座等で認定資格を所有している方
  2. カウンセリング学習の理論学習を受け、受容・共感・自己一致を理解している方
  3. 訓練を含めて20時間以上の対面傾聴経験のある方

トレーニングの終了後(カウンセラーとして活動していただくには)

東京メンタルヘルス・スクエアのカウンセラー採用試験を受けていただき、合格した際には私たちの仲間になり、電話相談や対面カウンセリング、その他の活動を実施していただきます。

ぜひ合格して私たちの仲間になってください。

*当トレーニングの終了が採用試験の合格を保証するものではありません。

*トレーニングを受講したことで、NPO活動を義務付けることはありません。

カウンセラー募集要項の詳細はこちらをご覧ください

スクエア・カウンセラーとは

NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア所属のカウンセラーとして、対面傾聴カウンセリングや、無料電話相談の相談員となどを中心に活動しています。

どんな方でも利用していただきやすいように、出来るだけ低価格で、出来るだけ快適な環境でカウンセリングを受けていただくことを目指して、みんなで頑張っています。

あなたも、スクエア・カウンセラーの仲間になって、誰かに相談したい人の話を聞いてみませんか。

スクエア・カウンセラーの登録事務手数料

合格された方が登録時に必要な登録事務手数料は以下の通りとなります。

カウンセラー登録費:10,000円(2年間)

なお、協賛企業(東京メンタルヘルス)の卒業生は登録費が8,000円(2年間)になります。

2017年7月スタートコースは現在準備中です。

ご質問・お問い合わせ

東京メンタルヘルス・スクエア 事務局

    東京メンタルヘルス・スクエア事務局まで
    メールでお問い合わせください。
     hrd@npo-tms.com

このページの先頭へ
皆さんの声を聞かせてください